悠未2017年6月10日

基本情報

名前:川島 永嗣

国籍:日本

生年月日:1983.03.20

年齢:34歳

出身地:埼玉県与野市

身長:185cm

体重:82kg

在籍チーム:FCメス

ポジション:GK

背番号:16

利き足:右足

基本紹介

川島永嗣はプロとして、多くのチームに移籍した。大宮アルディージャ→名古屋グランパスエイト→川崎フロンターレ→リールセSK(ベルギー)→スタンダール・リエージュ(ベルギー)→ダンディー・ユナイテッド(スコットランド)→FCメス(フランス)。

2016年8月、リーグ・アンのFCメスへの移籍が発表された。しかし、クラブの公式ホームページで「川島は第3GKを務める」と発表され、スタメン出場が確約されない厳しい状態であると報道された。実戦から遠ざかっていることもあり、日本代表のスタメンを西川周作に奪われることとなったが、ハリルホジッチからは「彼がプレーするかどうかはまた別問題だが、経験のある選手の1人であるため、期待している」と評価されている。2017年4月18日、第31節のパリ・サンジェルマン戦でリーグ戦デビューを果たした。5月14日、第37節のトゥールーズFC戦ではPKをストップして、フランスの有力紙でベストイレブンに選出された。最終的には、第3GKとして加入した2016-17シーズンだったが、チームの第1GKとなり、代表でも正GKとしてポジションを奪い返した。

川島の「まだまだ勝負に出る」といういわばガチの姿勢は、いわゆるベテランらしさとは違うかもしれない。だが今の日本代表に与える影響は小さくないだろう。代表が窮地を乗り越える力になると期待したい。